Topページ > 業界ニュース > 株式投資型クラウドファンディングは流行るのか?
2016年11月6日

日本クラウドキャピタル社が株式投資型クラウドファンディング事業を開始するとのリリースがありました。

FinTech最前線!!!日本クラウドキャピタル、日本証券業協会に加入
株式会社日本クラウドキャピタルのプレスリリース(2016年11月1日 10時00分)FinTech最前線!!!日本クラウドキャピタル、日本証券業協会に加入

この分野は他にも「スマートエクイティ」を運営するAIP証券も参入を発表している分野で今後の発展が期待されている分野です。

株式投資型クラウドファンディングとは

sc-2016-11-04-9-21-09

出典:https://fundinno.com/

ソーシャルレンディングは一般的に貸付型(融資型)クラウドファンディングと呼ばれており、投資したお金は貸付として扱われ、分配金は利息として入ってきます。

株式投資型クラウドファンディングはエクイティー型とも呼ばれ、投資したお金はその会社の株式と交換されて投資家は無公開株の株主になります。

株式投資型クラウドファンディングは2015年5月の金融商品取引法の法改正により認められこととなり、政府もアベノミクス政策の一部として期待しているとのことです。

投資の制約

株式投資型クラウドファンディングには下記の制約があります。

・企業が募集できる額は年間1億円未満まで
・投資家は1人あたり1社50万円以下まで

投資のリターンは?

やはり一番気になる所としてはどれくらいのリターンが見込まれるのかという部分でしょう。恐らく未上場企業ですので配当はないと思いますので毎月分配金があるような案件は皆無だと思います。(仮にあったとしたら怪しむべきです)

現状で考えられるリターンとしては、IPO、もしくはM&Aにて売却できた時の2パターンかと思います。ただしどちらにしろ確率的には低いと思いますので、スーパーハイリスク、ハイリターンとなるのではないかと思います。

プロのベンチャーキャピタルでさえも成功率は低く、複数の企業に投資して10社中1社成功すればいいくらいの感覚で、その1社ですべてのリターンを叩き出すようなビジネスモデルですので、果たして一般の投資家がこのような仕組みでリターンを得れるかは個人的には懐疑的です。

投資期間的にも長期になることは避けられず5年以上は何もリターンがないということは普通に有り得ると思います。

投資するべきか?

どの程度の情報が公開されるかはまだ不明確ですが、普通の方で企業の財務状況のみでデューデリをして、いけるかどうか判断するなんて難しいはずですし、ベンチャーキャピタルの担当者も社長面談や社内の様子をみたりと多角的に企業を見て判断していますので、ネットで公開される情報だけで判断するのはかなり難しいのではと思っております。

ただ資金に余裕があって、純粋に応援したい企業があれば投資するのはいいのではないでしょうか?夢もありますし、応援できる企業があるというのはいいことだと思います。ただしリターンを期待するというよりは失くなってもいいかなと思える範囲で投資するのがいいかと思います。

まとめ

流行るか流行らないかでいえば、流行るかもしれないが時間はかなりかかるのではないかと思います。まず成功実績を作るのに数年かかりますので、恐らく大半の方は実績がかなり見えてくるまでは投資を控えるのではないかと思います。

個人的には超有名エンジェル投資家の方がリードで投資しているような案件とかあって、エンジェル投資家の投資に乗れるような仕組みがあれば投資してみたいなと思います。

まだ始まったばかりなので、どうなるかはわかりませんが、今後に期待しながら業界ウォッチしてみたいと思います。

業界ニュース の関連記事
みんなのクレジットに対して金融庁より行政処分が発表されました。1ヶ月間の業務停止命令と業務改善命令となります。 この業務停止中の1ヶ月の間に下記に改善...
みんなのクレジットの騒動が落ち着く前に、またも重大ニュースが発表されました。マネオにて過去に募集した案件にて返済遅延が発生しているとのことです。 目...
今朝のNHKニュースにて「みんなのクレジット」が行政処分勧告という報道があり記事にて取り上げました。そこからさらに詳細な内容が証券取引等監視委員会(SE...
個人投資家と資金ニーズのある中小企業や事業をインターネットを通じて繋ぐ、新しい投資手法として注目されているソーシャルレンディング。3月24日未明、その...
あなたにおすすめの記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
Topページ > 業界ニュース > 株式投資型クラウドファンディングは流行るのか?