Topページ > 実践ソシャレン > CrowdLease10%案件に投資実行
2017年1月18日

基本的にリスクをあまり取りたくない為に利回りを抑えながら比較的リスクの低めだと思われる案件に投資してきましたが、欲に目がくらみw高利回り案件に投資を実行しました。

投資総額も5,500万円に到達しその内の数%はリスクを取って利回りを取りにいってもいいかなと案件を探していた所、いくつかの事業者の案件でキャンペーン案件を出していましたのでその中からCrowdLease社のアミューズメント企業関連のファンドへ投資を実行しました。

ウィンターキャンペーンローンファンド【第五弾】

投資を実行したのは「ウィンターキャンペーンローンファンド【第五弾】」の4ヶ月物です。

こちらの案件は総額5,000万円の融資に対して返済期日が1ヶ月それぞれ異なっています。ですが利回りはすべて同じの10%という設定になっております。

・500万円(一括返済)2018年1月31日(12ヵ月物)
・500万円(一括返済)2018年1月4日(11ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年11月30日(10ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年10月31日(9ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年10月2日(8ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年8月31日(7ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年7月31日(6ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年6月30日(5ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年5月31日(4ヵ月物)
・500万円(一括返済)2017年5月1日(3ヵ月物)

通常は期間が短いほうが利回りは低くなりますが、こちらは同じですので期間が短い案件の方が有利ですので4ヶ月物に投資実行いたしました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-15-11-47-31

投資額は200万円です。

担保について

この案件に担保については下記の2点となっております。

約束手形徴収

手形に関しては以前クラウドリースのセミナーに参加した際に融資先の企業は手形の不渡りを出してしまうと全銀行に知れ渡ってしまうので何としてでも避けようとするとのことでした。従業員への給与を遅らせてまでも不渡りは出したくないという傾向があるようです。ですので協力な担保となるようです。最悪倒産してしまった場合にはどうにもなりませんが。。。

動産所有権移転留保

手形は返済を優先的に約束させる物ですが、「動産所有権移転留保」というのは倒産した際に融資金の回収を試みるための保全方法だと思います。完全には理解していませんが、よく言う動産とは自動車や船舶などがあると思いますが、ここではアミューズメント機器なのではないかと考えられます。返済が完了するまでは動産の所有権を事業者Fに留めておき、仮に倒産してしまった場合には機器を回収することで保全することかと思います。ただしその際に機器がどれくらいの価値で売却できるかは不明です。。

リスクと不明点

リスクは低くはないと思いましたが、融資先企業が仮に危なくなったとしても最初はなんとか返済しようとするし、問題をなんとか先送りにしたいために3,4ヶ月物の案件は長めの案件に比べればリスクは軽減されるかなと判断しました。

もう1点の不安点は事業者Fはクラウドリースの関連企業なのですが、この貸付はノンリコースではないために、事業者Fに対する他の案件での貸付が焦げ付いたりした場合には、最悪の場合にはこちらの案件に対しても影響がでるかもしれないという所です。逆にこの案件の回収が難しくなった場合には事業者Fに対して持っている他の財産からも回収を試みることができます。

まとめ

不動産担保付きのローンファンドのみに投資するようなルールで投資していましたが、利回り10%の欲に目が眩みw投資をしてしまいました。この記事を書きながら、改めて自分の甘さを痛感しています。自分は投資のプロにはなれないなと思いましたw

でも利回り10%の響きは魅力的なんですもの

↓バナーのクリックをお願いします!頑張って記事書きます!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

実践ソシャレン の関連記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
あなたにおすすめの記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
Topページ > 実践ソシャレン > CrowdLease10%案件に投資実行