Topページ > 投資案件について > GMOクリック証券でmaneo案件への投資について考える
2016年11月14日

先日よりmaneoとGMOクリック証券との提携によってGMOクリック証券経由でのmaneo案件への投資ができるようになりました。maneoだけでアカウントがある方、GMOクリック証券にしかアカウントがない方、どちらにもない方、それぞれどうするのが一番得なのでしょうか?考えてみました。

GMOクリック証券経由での投資のメリットとデメリット

GMOクリック証券から投資する点のメリットとしては下記の点があります。

1.出金手数料が無料
2.投資していない現金はGMOクリック証券が破綻しても保護される
3.GMOクリック証券にしかない案件に投資できる

それぞれ説明していきます。

1番目の出金手数料が無料というのはGMOクリック証券に預けている現金を自分の銀行口座に振込む際の振込手数料のことで、GMO側が負担することで無料となっております。一方maneoから現金を自分の口座に振り込む場合には1回あたり54円〜432円の振込手数料がかかります。

2番目の現金が保護されるという点は仮にGMOクリック証券が倒産した場合でも投資していない部分の預けてある現金は保護されます。現金部分は分別管理されておりますので基本的に保護されますが、仮に何者かが悪意を持って分別されている現金に手を付けて想定外になくなったとしても1000万円までは国内の証券会社は加入が義務付けられている日本投資者保護基金より補償されます。

GMOクリック証券 - 分別管理 | 会社案内
GMOクリック証券では、お客様からお預かりした資産について、法令の定めにより、当社が保有する資産と区別して管理しています。そのため、万が一、当社が破綻した場合で...

注意点としてmaneo案件に投資済みの資金に関しては保護されることは約束されておりません。案件に投資中にmaneoが破綻した場合には投資した資金が戻ってくることは保証されておりません。

3番目の独自案件に投資できるという点に関してですが、こちらは現状ですとそれほどメリットのある案件がGMOにて展開されておりませんので、現時点では今後の期待というだけとなります。

 

maneoでの投資のメリットとデメリット

maneoでのメリットとしては下記があります。

1.maneoにしかない案件に投資できる
2.同じ案件だとmaneoの方が利回りが高い場合がある
3.同じ案件だと最低投資金額も低い場合がある

1番目のメリットとしてはmaneoにしかない案件が多いということです。当初はGMO経由でほとんどの案件に投資できるのではないかと思っておりましたが、現時点ではGMO経由の案件は多くなく高利回りで魅力的な案件はGMOでは紹介されておりません。個人的にはGMOでは投資する価値のある案件は今のところゼロです。

2番目と3番目に関してですが、現在確認した案件のみの比較ですが、同じ案件に投資した場合でも、maneoから投資した方が利回りが高い場合があります。下記の5%〜8%のmaneoの案件はGMO経由ですと5%〜7%となっております。

sc-2016-11-13-19-19-53

↑こちらがGMO経由

sc-2016-11-13-19-19-40

↑こちらがmaneo経由

そして最低投資金額もmaneo経由の方が8万円と低く抑えられるており、GMO経由ですと12万円となっておりますので、大きな違いとなっております。

 

まとめ

現状だとGMO経由での投資はそれほどメリットがあるとは思えません。ただし、まだ始まったばかりの取り組みですので今後の方針転換や案件の拡大は見込めるとは思います。今の内にGMOにてアカウントを作っておいても悪くはないと思いますが、まだどちらにもアカウントがない方はmaneoでのアカウント開設は必ずしておいて方がいいかと思います。

 

投資案件について の関連記事
LCレンディングより過去最高の利回り10%の「【不動産担保付】事業再生ローンファンド1号」(ゴルフ場買取再生)が3月9日の9:00AMより募集開始されます。 目次...
SBIソーシャルレンディングより利回り7.04%のオーダーメイド型の「SBISL不動産バイヤーズローンファンド13号」が3月7日の9:00AMより募集開始されます。 目次1...
LC Lendingより利回り5%の「【初心者向け・短期運用】LCビギナーズファンド」が募集開始されています。 目次1 【初心者向け・短期運用】LCビギナーズファンド...
キャッシュフローファイナンスより第1号目のファンド、利回り8.00%の「【不動産担保付】キャッシュフローファイナンスオープン記念ファンド1号(特別配当)」...
あなたにおすすめの記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
Topページ > 投資案件について > GMOクリック証券でmaneo案件への投資について考える