Topページ > 投資案件について > LuckyBankより9.9%の70億円突破記念ファンドが1/21募集開始予定です
2017年1月20日

LuckyBankより利回り9.9%の「第187号ローンファンド Lucky Bank 70億円突破記念」が1月21日11:00〜募集開始予定です。

第187号ローンファンド Lucky Bank 70億円突破記念について

利回り 9.9%
期間 12ヶ月
最低投資額 6万円〜
募集総額 2555万円
担保 不動産 第2順位抵当権設定
募集期間 2017-01-21 11:00:00 ~ 2017-01-24 23:59:59
貸付期間 2017-01-31 ~ 2018-01-29

ファンド概要

こちらは以前募集していた「東京都港区オフィスビルCVプロジェクト」の継続募集案件となります。11億円の評価物件に対して9億円の第2順位抵当権を設定しています。貸付に関しては随時追加しており総額としていくらまで貸し付けるのかは明示されておりません。

担保物件に関しては目黒通り沿いにあり、所在地は港区とありますので距離的には短く白金近辺かと思われますので、興味のある方は歩いてみて10階以上の分譲マンションで低層が商業フロアになっていてリノベ中の3フロアのビルを探せば発見できるかもしれません。

それと前回の募集からの違いとして金融機関が設定している第一順位抵当権の額が2億円から9,500万円に減っております。金利の高いLuckyBankから借り入れて金利の低い銀行への返済を優先するということは考えづらいので、何か要請があったのか約束があったのか不明ですが、この点は気になる部分となります。

期待される収益

投資額 10万円
税引き前収益額 9,837円
源泉税 1,999円
税引き後収益 7,838円

シミュレーションは10万円を期間12ヶ月投資した場合の概算の値となります。

ファンドのリスク

このファンドには下記のようなリスクがあります。

融資先企業の
経営破綻
融資先企業が倒産した場合には元本が全て戻ってこない可能性があります。
事業者の
経営破綻
LuckyBankが経営破綻した場合には元本が全て戻ってこない可能性があります。
担保価値の
下落
返済が実行されない場合には担保を売却すること元本の回収を試みますが担保の価値については現在よりも下落する可能性があるため、元本の全てが戻ってこない可能性があります。
返済遅延 投資した資金は満期までに返済される予定ですが、遅延する可能性もあります。

担保物件について

不動産評価額 11億円(先順位:9,500万円)
根抵当権設定額  9億円
LTV  89.6%

ラッキバンクのファンドにしては期間が12ヶ月と短く利回りも高いのでリスクが許容できる方は投資検討してみては如何でしょうか?

↓バナーのクリックをお願いします!頑張って記事書きます!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

投資案件について の関連記事
LCレンディングより過去最高の利回り10%の「【不動産担保付】事業再生ローンファンド1号」(ゴルフ場買取再生)が3月9日の9:00AMより募集開始されます。 目次...
SBIソーシャルレンディングより利回り7.04%のオーダーメイド型の「SBISL不動産バイヤーズローンファンド13号」が3月7日の9:00AMより募集開始されます。 目次1...
LC Lendingより利回り5%の「【初心者向け・短期運用】LCビギナーズファンド」が募集開始されています。 目次1 【初心者向け・短期運用】LCビギナーズファンド...
キャッシュフローファイナンスより第1号目のファンド、利回り8.00%の「【不動産担保付】キャッシュフローファイナンスオープン記念ファンド1号(特別配当)」...
あなたにおすすめの記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
Topページ > 投資案件について > LuckyBankより9.9%の70億円突破記念ファンドが1/21募集開始予定です