Topページ > サービス業者紹介 > SBIソーシャルレンディングの評判と案件について
2016年10月14日

SBIソーシャルレンディングとは

SBIソーシャルレンディングとはSBIソーシャルレンディング株式会社が運営するソーシャルレンディングのサービスです。

設立は平成20年1月と比較的老舗のサービスです。何と言ってもSBIグループ企業の一員ということで信頼性に関しては問題ないので安心感は抜群のサービスです。

SBIソーシャルレンディングが扱う投資案件

SBIソーシャルレンディングでは扱っているファンドは下記となります

・不動産関係の会社を対象にした不動産担保型ローン
・証券担保ローンファンド

他社では扱っていない案件として証券担保ローンがあります。SBI証券に預けている株を担保にお金を貸す仕組みです。

SBIソーシャルレンディングの事業者としての信頼性

SBIソーシャルレンディングの事業者としての信頼性は高いと思います。

資本金 1000万円
決算開示 なし
親会社 SBIホールディングス 100%
貸し倒れ なし(但し現在では終了している個人向けローンで過去に発生)

SBIホールディングスの100%子会社ということで信頼性はかなり高いと思います。

貸し倒れに関しては2011年頃に扱っていた「SBISL借換ローンファンド」・「SBLSLフリーローンファンド」にて発生しております。但し現在ではこのファンドは扱っておりません。これらのファンドは個人向け融資の商品だったためリスクが高かったようです。

SBIソーシャルレンディングについての雑感

SBIグループということで安心感はかなりあります。但し利回りは比較的低く不動産系で2.8%〜4.3%。証券担保ローンにて2%程となります。

不定期に利回り5%を超えるような案件がオーダーメイド型の案件して募集されますので、定期的にサイトをチェックすることで高利回り案件に投資することが可能です。

とくかく改善してほしい点としては管理画面の使いづらさです。非常にわかりにくく改善してほしい所です。

SBIソーシャルレンディングの管理画面

管理画面のスクリーンショットです。

sbi1

SBIソーシャルレンディングの会社概要

会社名 SBIソーシャルレンディング株式会社
設立 平成20年1月
代表者 織田 貴行
金融商品取引業 第二種
関連会社 SBIグループ
資本金 1000万円
サービス業者紹介 の関連記事
ソーシャルレンディングの知名度が上がってきており、投資家の数も増えている背景もあり、利回りの高く好条件だと思われる案件については募集が開始されても...
2016年10月版の貸し倒れが発生する可能性の低そうなソーシャルレンディング事業者のベスト3です。 目次1 3位 LC Lending2 2位 OwnersBook3 1位 TATERU FUNDIN...
目次1 アメリカンファンディングとは2 アメリカンファンディングが扱う投資案件3 アメリカンファンディングの事業者としての信頼性3.1 アメリカンファンディ...
目次1 クラウドバンクとは2 クラウドバンクが扱う投資案件3 クラウドバンクの事業者としての信頼性4 クラウドバンクの行政処分について5 クラウドバンクにつ...
あなたにおすすめの記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
Topページ > サービス業者紹介 > SBIソーシャルレンディングの評判と案件について