Topページ > コラム > 2016年人気記事ランキングを振り返る
2016年12月31日

2016年も本日が最終日となりました。今年の10月後半よりスタートさせたブログですので、2ヶ月強ほどしか経過しておりませんが、2016年を振り返る意味で人気記事のランキングを発表させて頂きたいと思います。

第5位

投資詐欺に気をつけろ
先日、投資助言サイト3社が虚偽情報を発信していたことが金融商品取引法違反に当たるとして金融庁により行政処分を受けました。これらの3社が運営する5サイトにて虚偽の...

投資詐欺に関する記事でネット上の情報を全て信じてはいけないという意味で書いた記事でした。今のところソーシャルレンディング業界ではこういった事業者は現れていませんのでご安心を。

第4位

ソーシャルレンディングで複利の効果で億万長者に
株式投資やFXの経験がある方からすると、ソーシャルレンディングでの投資は一攫千金の夢がなく、1年で倍になるような投資ではないので魅力的ではないという方がいます。...

億万長者という単語を見るとついクリックしてみたくなりますよね。億という言葉は投資家にとっては憧れの言葉です。こちらは複利の効果を知ることでコツコツと資産を増やしていけるという記事でした。最終的に資産を築くには特殊な才能がない限りはコツコツと地道にやるのが一番だと思います。

第3位

SBIより利回り7%メガソーラー案件が募集開始予定
SBIソーシャルレンディングより「SBISLメガソーラーブリッジローンファンド3号」の募集が12月12日(月)9:00AMより開始されます。募集概要利回り7%期間12ヶ月募集総額7...

SBIソーシャルレンディングの太陽光ファンドに関する記事が意外にも3位となりました。たまたま時期的に検討していた方が多かったのでしょうか。SBIソーシャルレンディングで7%の利回りが出る案件はなかなかありませんので2日程度で7億円の申し込みを完了させてしまいました。さすがの人気です。

第2位

ソーシャルレンディング投資額5000万円 11月の運用結果
11月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。分配金の総額11月の分配金は合計で209,066円となりました。10月は16.9万円ぐらいだったので4万円ほど増えま...

こちらは2016年11月の運用報告です。ソーシャルレンディングでの運用額が5000万円を超えました。税金が高いです。。

第1位

みんなのクレジットを金融庁が検査中
キャンペーンでのキャッシュバックが非常に手厚いことで有名なソーシャルレンディング事業者の「みんなのクレジット」が金融庁による検査に入られているようです。魚拓...

みんなのクレジットの検査記事が1位となりました。現在では金融庁のページでは記載が消えておりますが、無事検査を終えたと判断していいのか、もしくは来月あたりに何か発表があるのかはわかりません。業界全体の繁栄の為にも何事もなく終えたと信じたい所です。

まとめ

まだ始めて2ヶ月少しの当サイトですが、来年からは投資家サイドに有益な機能なども拡充していければと考えておりますので2017年も宜しくお願いいたします。

↓バナーのクリックをお願いします!頑張って記事書きます!
にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

コラム の関連記事
2017年2月のソーシャルレンディング各社の募集総額をまとめてみました。SBISLはクローリングができておりませんので入っておりません。 目次1 各社募集額1.1 ...
目次1 メンタルアカウンティング(心の会計)2 メンタルアカウンティングは自己規制に使える2.1 貯蓄と借金の併用2.2 ドル・コスト平均法3 サンク・コスト(つぎ...
目次1 「プロスペクト理論」損を嫌うがゆえに損する行動に2 トランプ相場に対する反応から学ぶ3 心の罠にはまらないようにするためにはどうすべきか4 アンカ...
ソーシャルレンディングはファンドの内容のリスクだけでなく、事業者自体の信用リスクが重要だということは何度も記事にしております。 ですので自分の大事な...
あなたにおすすめの記事
2017年4月のソーシャルレンディングでの運用実績をまとめました。 目次1 分配金2 投資金額の総額3 各社スクリーンショット3.1 maneo3.2 maneo(法人口座)3.3 T...
しばらく更新ができておらずに申し訳ありません。ここ最近は少しソーシャルレンディングへの投資を抑え気味にしようか考え中です。特にソーシャルレンディン...
今年の1月に多少のリスクを取って高利回り案件に投資しようと考えクラウドリースに投資しました。 こちらの案件が早期償還されましたのでまたクラウドリース...
マネオでついに返済遅延案件が出てしまいました。投資していた方には申し訳ないですが、遅延やディフォルト案件は一度出てしまったほうがいいと感じていまし...
Topページ > コラム > 2016年人気記事ランキングを振り返る